ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

バラのトゲ

リタイヤ生活

ストレッチの日。

昨晩、妻のタブレットへインストラクターのOさんからライン。

講座が始まる前に駐車場で野菜を渡すから・・・と。

いつもは送ってそのままホームセンターへ流れるのですが、今日はその野菜を待っていました。

先生が到着して車から野菜を下ろすと、なんとネギが一抱え程で50本ぐらいでしょうか!

それも太くて長い立派なネギで、ちょっとお目にかかったことがない程の品。

何でも近所で評判で、注文も多いそうです。

大根は太くてまっすぐ・・・これも立派。

5本でしたが妻が持ち上げられないほどの大物でした。

ありがたいですね・・・先生のお姑さんが作っているものだそうです。

習いに行きたいほどでした…農業初心者としては!

ホームセンターでは硬質塩ビの支柱を5本とシュロ縄を。

先日、バラの挿し木苗を鉢から地植えにしました。

まだ先のことですが、バラは大きくなるととげが危ない。

通りに沿ったフェンス脇に植えたので、万が一「お宅のバラのとげで怪我した」なんてクレームが無きにしも非ず。

そこでフェンスの上部にさらに支柱を立ててフェンスを作りました。

ところが家にあった支柱で作ったので・・・その支柱は2.300ミリもあって、バランスが悪くてみっともない。

フェンスの上にフェンスを作っても、1.500ミリでしたから。

ポールだけが飛び出してみっともなかったのです。

ポールを取り替えて作り直し。

終わりました。

フェンスは前の犬が使っていた組み立て式のサークルを、バラシて4面をそのまま利用。

フェンスに支柱を結わえ付けて、その支柱にサークルの4面を結わえました。

まあ、間に合わせにしてはよくできていると思います。

このフェンスにバラが這うのはいつの日か・・・生きていられれば鑑賞できますけど。

コメント

タイトルとURLをコピーしました