ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

反発した株価

雑感

ウクライナの危機が想定されてから下落続きだった株価。

今日、一転して反発しました。

アメリカやヨーロッパがウクライナをすくうために、ロシアと衝突することは無い・・・。

大きな戦争状態にはならない・・・と踏んで、下がっている株で一儲けしようという行動なのでしょうか?

それとも何か他に理由があるのか?

株取引をやっている方は、この辺に敏感なんでしょうから、反発して株価が上がった理由を聞いてみたいものです。

儲けるためには、こんな火中の栗を拾わなければならないのでしょう。

こうしてみると、結局ウクライナ情勢は・・・他人事なんですね。

昨日も言いましたが、私には明日の日本を反映している気がして・・・明日は我が身ですから。

下がった株で儲けようと思う余裕はありませんけど。

ところで・・・変わった話題ですが、ドン・キホーテで販売していたNHKの受信料の対象にならないテレビ。

ネット動画専用で、NHKも・・・対象にならない・・・と認めているそうです。

昨今のバラエティばかりのつまらなさ・・・テレビ離れが進んでいる証だと思います。

NHKとの争いと言えば、普通のテレビでNHKだけを映らなくした筑波大の教授が開発した機器は裁判で負けました。

受診料の対象になる・・・と。

変な話ですね・・・法では【NHKを受信できる・・・】と明確に規定されているそうですが・・・受信できないのに負けた・・・。

その裁判官は国家権力におもねったのでしょう・・・きっと。

ドキホーテのテレビは売れに売れて、さらに増産して販売するそうです。

NHKに一泡吹かせたい私としては、ざまー見ろとにんまりしたい話題です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました