ホームページ・ブログをリニューアル移行中です。(一部工事中)

楽しみな成長

家庭菜園

来客予定があったので、朝早くから歩きだして家に戻ると10時15分。

コーヒーを一杯飲んで着替えて畑へ。

来客は11時半が予定でしたから、1時間作業が出来ました。

キュウリをネットにしっかりと吊り上げて、先日発見したアブラムシ対策。

風が通らないことが一番悪い・・・じゃがいもが成長しすぎてキュウリへの風の流れを遮っています。

虫退治の薬剤散布で苗を見ると、下から数えて葉が6枚あたりからキュウリが出て居ます。

葉が5枚目までに各ふしからツルになる芽が出て居ましたが、これを伸ばすと風通しが悪くなるので下に出てくるツルは伸ばしません。

そのために先日も芽欠きをしたのでした。

この後、6枚目の葉あたりから出てくるキュウリが、収穫できる一本目です。

キュウリは各節に1本ずつ付きますから、それを収穫していきます。

そしてさらに葉が10枚を過ぎたあたりから出てくる子ツルを、2本~3本伸ばしていきます。

この子ツルからはもう数えられないほど収穫できるでしょう・・・。

収穫した後、孫ツルも伸ばしてさらに収穫します。

4本も植えちゃって・・・採り切れなくてどうしましょう!

楽しみですが・・・あくまで想像上の話ですから。

ところでアブラムシやその他の虫のための薬剤ですが、ベニカ系のもので収穫前日まで使えます。

しかし都合、3回までしか使えません。

もう2回使っているので次はうどん粉病が出てきそうになったら使います。

もうアブラムシには使いません。良く牛乳がアブラムシに良いなんて言いますかけど・・・ほんとかな?

午前中は1時間の作業時間で・・・これだけで戻りました。

昼ごはんが来客で遅くなったのですが、2時から畑に出て残っていた部分を耕しました。

夕方になって一つ置いた隣の奥さんが来て、先日約束していたオクラの種をいただきました。

が、実はその話があってから隣のおじさんも・・・オクラの種をあげる・・・って。

断れなくてこちらもいただきました。がっ植えられる場所は限られていて、二人のオクラが同じ種類であることを祈ってます。

育って収穫してみないと何とも言えなくて・・・見ただけで「私があげたのとは違う」と判別できては都合悪い。

貰った以上は二人の種を植えるべきですね。

それにしても親切を無下に断れなかったなあ!

皆さんとお近づきになりすぎるのも・・・困ることも出てきます・・・が、私の性格は【人が大好き】ですからね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました